【効果大‼】簡単なのに、こんなに変わる「楽しい」の作り方~実践編~

  • すぐに役立つ自分への質問

【効果大‼】簡単なのに、こんなに変わる「楽しい」の作り方~実践編~

 

こんにちは、
女性の”自分らしさ”をサポート、おすぎです。

 

いつもコラムをご覧くださり、

ありがとうございます。

 

今日は、前回のコラムの続きを

お話していきます。

 

❁前回のコラムはこちら

楽しめない日本人が急増!その意外な原因とは・・・?

 

「楽しむ」ことが苦手。

楽しみを創っても、持続しない。

 

そんな日本人が今、急増しています。

 

しかし、「楽しい」と感じることは、

実はとても大切で、現代病の大きな要因となっている

 

「ストレス」の解消

大きな効果を発揮するのです。

 

だから「楽しむ」ということは、

とっても大切なのですが、

 

上記のように、

「楽しむ」が苦手、持続しない・・・

 

そんな方のために、

自分で「楽しい」を簡単に創る、

ある方法をお伝えします!

 

なぜ、楽しむことが苦手なのか…

その原因は前回のコラムに書いておりますので、

宜しければ、まずはこちらを読まれて下さいね

 

以前の私は、

 

仕事においても、家事においても、

「疲れた・・・」ばかり。

 

「楽しむ」のが苦手だった私が、

あることを日常の中に取り入れたことで、

 

ビックリするほど、日常が変わり、

ワクワクを感じながら、

日常を送れるようになったのは、

 

実はあることをやり始めたのが

きっかけでした。

 

しかも、お金もかからず、

簡単で、スグにできるので、

嫌でも習慣化することができます。

 

では、その方法とは?

 

ズバリ!!

 

口角を上げること

 

たったコレだけです。

 

たったこれだけなんですが、

騙されたと思ってやってみる価値

120%です‼

 

なんで、これだけで、効果が発揮されるのか?

それにはちゃんと、理由があります。

 

皆さん、楽しいときって、

「笑顔」になりますよね?

 

その時、口角は上がっていますか?

下がっていますか?

 

ほとんどの人が上がっていますよね。

 

人は楽しいと感じるときは、

口角は無意識で上がるようになっています。

 

つまり、

 

口角が上がる = 楽しい

 

と脳が記憶しているのです。

 

なので、楽しくなくても、

口角を上げることで、

脳が”楽しい”と錯覚します。

 

脳が錯覚すると、

 

癒しホルモンのセロトニン

幸せホルモンのエンドルフィン

が脳内に分泌され、

 

楽しい感情を創りだします。

 

また、口角を上げることで、

楽しいことを見つけ出すスイッチがon になり、

 

楽しいこと自分で見つけだす

センサーが働く状態となります。

 

すると、自然と楽しいを自分で

引き寄せることができるのです!

 

朝やトイレに行き鏡を見る際に

 

口角を上げて

脳を”楽しい”と錯覚させましょう!

 

そして、口角を上げた時に

「楽しい!」

とつぶやいてみてください。

 

楽しい!とつぶやくことで
さらに効果倍増です!

 

「楽しむ」ためには、口角を上げること

 

自分の内側から

「楽しさ」はいつでも、

どんなときも創り出せるのです!

 

自分ダイヤモンド通信メールマガジン

メールマガジンをご購読いただいた方に「価値ある自分に出会う20の質問」をよりわかりやすく解説した“動画教材”を無料でプレゼントしております。

あわせて読みたい関連コラム