価値ある自分に出会う20の質問

「あなたは、どんな人ですか?」

「私は、○○な男(女)です」

この○○の中を、あなたの思う答えで埋めてみてください。
実は、この質問は、「あなたは本当の自分を知っていますか?知っているのなら、その答えを教えてくれますか?」と いう質問なんです。
「自分は答えが書けなかった」「一応、答えは書いたけど、なんだかしっくりこない答えだった」という方々も、安心してください。
ほとんどの人、実に99%の人がこの質問にうまく答えられないからです。
つまり、99%の人が、「本当の自分」を忘れたまま生きているのです。

その原因としては、「人間関係」がとても大きな影響を与えています。
「嫌われたくない」「怒られたくない」「良く思われたい」・・・ このような思いから自分の気持や感情を出さないようにしている。 他人と過ごす中で、本当の自分を出さずにどんどん自分を手放していく。 手放していくから、本当の自分がどんな人間なのかわからなくなる。

私たち人間は、生まれたときから家族と暮らし、学生時代は先生や友達と過ごし、社会に出てからは会社や取引先の人と仕事をします。
どこで何をするのも、自分以外の人間に囲まれています。そういった環境の中で過ごすと、人は無意識のうちに “他人の目” というものを気にしてしまいます。「他人から良く思われたい。いや良く思われなくてもいいから、とにかく嫌われたくない」という思いで毎日を生き、その思いが強くなればなるほど、人は自分らしさを手放してしまいます。そして、「本当の自分」とはそもそも何だったかを見失ってしまうのです。

ここで問題なのは、「本当の自分」で生きていないことに、自分自身では気づけないということです。なぜなら、多くの人が無意識のうちに人とうまくやっていけていると 思っているからです。 けれども、頭で考えることと裏腹に、感情と体はSOSサインを発しています。家に帰って一人きりの時間を過ごしているときに、ぐったりと疲れ果て、「明日から仕事に行 きたくない」「あの人にはもう会いたくない」という感情がぐるぐると渦巻いている・・・そんな状態に陥っていたら、あなたが「本当の自分」で生きていない証拠です。

精神的な豊かさを求める時代。
「人間関係」と絶えず向き合う時代。

このような今だからこそ、「本当の自分とは何か?」という問いに対する確固たる答えを自分の中に持っていないと、
生きづらくなってきたわけです。

次の20の質問を通して、「本当の自分(自分ダイヤモンド)」を

見つけていきましょう

~「自分ダイヤモンド」が
見つかる20の質問~

あなたが「自分ダイヤモンド」を見つける目的を明確にしましょう 今を出発点にして未来への物語をつくることで、人は動き出すことができます。

質問1
あなたはなぜ、「自分ダイヤモンド」を見つけたいのですか?
質問2
「自分ダイヤモンド」を見つけて、これからどんな人生を送りたいのでしょうか?

今のあなたを不安にするものについて考えてみましょう 漠然とした不安の正体を知れば、あなたの不安は少しずつ減っていきます。

質問3
自分の性格において自分が嫌いなところ、ダメだと思っているところは どこですか?
質問4
何がきっかけでその自分になったと思いますか?幼い時からのことを思い出しましょう

今の自分を生きにくくしている原因に触れてみましょう 親や先生など影響力のある大人が、あなたの思い込みをつくっています。

質問5
お父さん、お母さん、または育ててくれた人の嫌いなところ、みたくない部分はどこですか?
それはなぜですか?その理由を書いてみましょう。
質問6
お父さん、お母さんにされて悲しかった、嫌だった、辛かった、怖かったと感じた出来事はなんですか?
それをされて、どんな気持ちになりましたか?

未来へ進む前に、これまでの人生を少し振り返ってみましょう 人生の大切な場面=分岐点を知り、新たな未来へ進む力を手に入れましょう。

質問7
今までの人生はどんな流れでしたか? 人生グラフをつくってみましょう。
質問8
今までの人生において悲しかった、嫌だった、辛かった、怖かったと感じる出来事はなんですか?
それはなぜ、悲しかった、嫌だった、辛かった、怖かったのでしょうか?
質問9
人生を一度だけやり直せるならどこからやり直しますか?それはなぜですか?

あらためて自分の気持ちを静かに見つめてみましょう あなたの過去を静かに振り返ることで、今までの思い込みを外していきます。

質問10
質問1~9を通して、自分の性格において自分が嫌いなところ、ダメ だと思っているところは何ですか? どんな過去の出来事がきっかけとなっていますか?
質問11
質問10の出来事に対して、あなたはどんな感情や気持ちに蓋をして 生きてきたのでしょうか?

子ども時代から「自分ダイヤモンド」の種を集めましょう 子ども時代の記憶の輝きの中に、「自分ダイヤモンド」の種があります。

質問12
小さい頃の夢は何でしたか?なぜ、その夢を実現したかったのでしょうか?
質問13
子どもの頃の嬉しかった思い出は何ですか? 何故それが嬉しかったのでしょうか?
質問14
子どもの頃、誰かに褒めてもらったことはありますか?それはどんなことでしたか?
また何と言って褒められましたか?

他人を通して「自分ダイヤモンド」の種を集めましょう 尊敬する人に感じる魅力、それは実は「あなた自身」が持つ魅力です。

質問15
小さい頃の夢は何でしたか?なぜ、その夢を実現したかったのでしょうか?
質問16
あなたの尊敬する人は誰ですか?

「自分ダイヤモンド」を輝かせ、手に入れたい人生を想像しましょう これまでの常識にとらわれず、心を自由にして想像してみます。

質問17
もしも、何の制限もなくやりたいことができるとしたら、あなたは何をしますか?
それをすることで、どんな感情を味わえますか?どんな自分だったらそれができますか?

「自分ダイヤモンド」を輝かせていた瞬間を思い出しましょう 誰にでも「自分ダイヤモンド」を輝かせていた瞬間はあるものです。

質問18
あなたの過去を振り返って、最も輝いていた時期はいつですか?
また、なぜ輝いていたのでしょうか?そのときのあなたはどんな自分でしたか?
質問19
そのときのあなたは周りから見ると、どのように輝いていたと思いますか?

あなたの「自分ダイヤモンド」を言葉にし、声を出してみましょう 書いてみる、声に出してみることで、初めて「自分ダイヤモンド」になります。

質問20
「私は、○○な男(女)です」という一文をつくってみましょう
自分ダイヤモンド通信メールマガジン

「価値ある自分に出会う20の質問」をよりわかりやすく解説した“説明書”をプレゼント致します。
ご希望の方はメールアドレスをご記入の上、お申し込みをお願い致します。メールにて“説明書”を送らせて頂きます。

自分ダイヤモンドとは