やりたかった夢がどんどん実現!面白いほど可能性が無限に広がっていく。

  • 43歳
  • 宮川三代子さん
  • 産婦人科医師

なぜ自分ダイヤモンドプログラムを受講されたのですか?

 

ぬるま湯に浸かっているような人生を変えたかったから。

 

もっと生き生き充実した毎日を過ごしたいと思ったから。

 

自分ダイヤモンドプログラムを受講する前はどんな人生でしたか?
また、どんな事に悩んでいましたか?

 

受講する前は、ちょっと頑張ってできなかったら、すぐに諦めてしまう人生だった。

 

人前で学会発表などするときは、緊張で頭が真っ白になり、決まった原稿しか読めないほどあがり症だった。

それなりの収入もあり、ずっとしたかったこと、結婚・出産を経験でき、希望していた常勤医での仕事復帰も果たして、十分幸せなはずなのに、なぜかモヤモヤした感じがしていた。

「自分はもっと何か他にもできるのではないか?したいことがあるのではないか?」と思うようになっていた。

このまま何となく医師を続けて子育てをしていく人生でいいのか?という疑問を感じていた。

育休中にたくさんの本を読み、いつか性教育の講演会をしてみたいと思ったが、

私にできるのか?やったことがないからやり方がわからないし、そもそも私の話など誰も聴いてくれないのではないか?と思っていた。

仲のいい友人もいたが、友人の喜ぶようなことは言えても、相手に嫌われるのが怖くて、否定的なことは言えなかったので、表面的な付き合いしかできていなかった。

 

 

受講する前の自分と受講後の自分はどのように変化しましたか?
また、周りの人からどんな言葉をかけられましたか?

 

自分に自信を持って、行動することができるようになり、人前で話す時に極端に上がることはなくなった。

 

以前なら言えなかった否定的なことも本音で言えるようになり、本当の仲間を作ることができるようになった。

簡単に物事を諦めない粘り強さが出てきたように思う。

職場や家族で、充実していてイキイキ、キラキラしているとか、堂々としていて行動力がすごいとか、綺麗になったねと言われる。

 

 

具体的にどんな結果や成果が得られましたか?

 

ずっとやってみたかった性教育や健康講座を受講後の半年で計3回行い、約30名の前で自分らしく講演ができた。

 

その後市外からも講演依頼が2件入っている状態で今後も活動が広がっていくイメージができている。

職場が人員不足で、医師紹介業者に2年間頼んでも入職が決まらなかったが、自分がもう1人入職者を連れてくる!と決断して行動した結果、

3ヶ月で入職者が決まり、分娩が再開となり県からの補助金も降りるようになったため、助産師さんのモチベーションも上がり、病院経営にも貢献することができた。

本音でぶつかりあえる本当の仲間がたくさんできた。

 

 

自分ダイヤモンドプログラムはあなたの人生においてどんな影響を与えましたか?

 

このプログラムを受けていなかったら、本当の自分に気づけずに、ただ何となく生きてそれなりの幸せに満足したふりをして死んでいっていたと思う。

 

このプログラムを受けて、自分の本来持っていた可能性に気づかせて頂き、自分に制限をかけることなく、やりたいことをやれていると実感を持って生きられている。

受講前の自分では、到底できないと思い込んでいたことを、どんどん乗り越えていけているので、これからの自分にワクワクしている。

 

 

他のコーチやセミナー講師との違いや豊田を勧めて下さる理由は何でしょうか?

 

豊田トレーナーは、4年間ニートでダメダメだった自分が変われたのだから、私たち受講生も絶対変われると本気で信じてくださっているのを感じる。

 

そして、それが私たち受講生に大きな力を与え、変わることを決断できるのだと思う。

そして他のコーチやトレーナーがしばしばそうであるように、トレーナー側のスキルやエネルギーで無理やり受講生を変えるのではなく、

受講生の内なる声を引き出し、自分で本来の自分に気づいていくようなアプローチをしてくださるので、自分の深いところで腑に落ちていくのだと思う。

加えて、豊田トレーナーの下で学べば、自然と本当の仲間が増えていくことを実感でき、それが本当に有り難いと思う。

 

 

受講を迷っている人に対して、メッセージをお願いします。

 

色んな本を読んだり、セミナーに参加したりして大量行動したのになかなか思い通りの人生になっていない、どうしても隣の芝生が青く見える方。

 

自分の人生を本気で変えると決断するならば、ぜひこのセミナーを受けてください。勇気を出して一歩踏み出しさえすれば、きっと昨日とは違う本来の自分に出会えます。